アパート経営成功ノウハウ

TOP > アパート経営成功ノウハウ > アパート建築に関する最新ニュース 【サービス付き高齢者向け住宅、補助金延長】

アパート建築に関する最新ニュース 【サービス付き高齢者向け住宅、補助金延長】

アパート建築ニュース 1月29日

 

国土交通省は、サービス付き高齢者向け住宅整備事業の応募・交付申請受付期間延長を発表した。現行の応募、交付申請受付期間よりも約1か月長くなる。

【現行】 2013年2月28日(木)まで

【変更】 2013年3月29日(金)まで

ただし、2013年3月18日以降の申請については、2013年3月15日までに事前審査願を提出した事業に限るとしている。

サービス付き高齢者向け住宅整備事業の概要としては、高齢者住まい法に基づくサービス付き高齢者向け住宅として登録を受けた住宅の整備に要する費用の一部を補助するものです。

 

サービス付き高齢者向け住宅の建築のコツは複数の会社から話を聞くこと

大家さんへの経営成功術を紹介する「スゴい大家さん.com」では市場調査からサービス付き高齢者向け住宅の建築プランまで無料でお手伝い。また、「複数の建築会社から建築費用の見積りを取り、比較をしてみる」ことができます。何千万円、何億円ものお金を投じて建築するのですから一社だけのお話で判断してしまうのは危険です。複数の会社から話を聞きますと、価格以外にもデザインや設備など、会社ごとに特徴があるのが分かります。アパート建築を検討の方は「スゴい大家さん.com」の無料一括見積りを利用してみませんか。

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - アパート建築に関する最新ニュース 【サービス付き高齢者向け住宅、補助金延長】 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr Googleブックマークに追加
関連記事:

アパート建築に関する一括資料請求

PAGE TOP