アパート経営成功ノウハウ

TOP > アパート経営成功ノウハウ > アパート建築に関する最新ニュース 【マンションにスマートメーター、一括受電サービスで導入 長谷工】

アパート建築に関する最新ニュース 【マンションにスマートメーター、一括受電サービスで導入 長谷工】

アパート建築に関するニュース 1月25日

長谷工グループの長谷工アネシス(東京都港区)は、新築・既存のマンションにスマートメーターを装備する高圧一括受電サービスの導入を始める。既に提案を進めており、12年度受注は2万戸の見通し。今後、首都圏、近畿圏、中部圏で同グループが建設・管理するマンションを中心に展開して、九州圏などにも拡大する予定。年間5万~6万戸程度の導入を目指す。スマートメーター設置などのサービス導入に関わる初期コストは、長谷工アネシスが負担する。
同サービスのスマートメーターは、ゼネラル・エレクトリック(米国コネチカット州フェアフィールド・GE)製を導入する。このほど、長谷工アネシスとGEが合意した。GEは、スマートメーターの販売代理を行っている日本高圧電気(愛知県大府市)を通じて、長谷工アネシスに製品を提供する。
同サービスでは、共用部もしくは専有部の電気料金が割安になるほか、スマートメーターを通じて、電力使用量をリアルタイムに把握。居住者は、パソコンやスマートフォンで30分毎の電気使用量のグラフや電気料金が見られる。加えて、遠隔操作での電力使用量の検針が可能になるため、検針員がマンション内に立ち入る必要がなくなり、セキュリティ向上につながる。

住宅新報

アパートマンションに太陽光発電と組み合わせれば、更にエコになりますね。今後このようなサービスを活用することが付加価値として、空室対策になる可能性もあるので、参考にしてください。

アパート建築・購入のコツは複数の会社から話を聞くこと

大家さんへの経営成功術を紹介する「スゴい大家さん.com」では市場調査からアパート建築プランまで無料でお手伝い。また、「複数の建築会社から建築費用の見積りを取り、比較をしてみる」ことができます。何千万円、何億円ものお金を投じてアパートを建築するのですから一社だけのお話で判断してしまうのは危険です。複数の会社から話を聞きますと、価格以外にもデザインや設備など、会社ごとに特徴があるのが分かります。アパート建築を検討の方は「スゴい大家さん.com」の無料一括見積りを利用してみませんか。

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - アパート建築に関する最新ニュース 【マンションにスマートメーター、一括受電サービスで導入 長谷工】 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr Googleブックマークに追加
関連記事:

アパート建築に関する一括資料請求

PAGE TOP