アパート経営成功ノウハウ

TOP > アパート経営成功ノウハウ > 土地のオーナーやサラリーマン、農家の人がアパート経営を始めたいと思う5つの理由

土地のオーナーやサラリーマン、農家の人がアパート経営を始めたいと思う5つの理由

アパート経営の第1のメリットは、老後の生活資金を確保する安定収入源として最適だということです。私的年金のようなものですから、金融商品への投資や生命保険などに比べ、毎月安定した現金収入が得られます。また、次に記すような節税効果も多く、余裕のある暮らしを求める会社勤めの方や農家の方がサイドビジネスとして経営されるなど、将来性の高い事業といえます。第2、3のメリットは節税効果です。

 

あなたの土地に賃貸アパートを建てますと、更地に比べて固定資産税は1/6に減額。建物に対する固定資産税も3年、又は5年の間で1/2に減額されます。また相続税も大幅に軽減されます。その土地が貸家建付地として20%の評価減を受け、建物も借家権割合分の評価減が受けられ、建築総額の約40%の評価減とみなされるのです。このように、固定資産税、相続税など、税制面で大幅な優遇措置を受けるのですが、アパート経営のメリットはそればかりではありません。4つ目は、所有している不動産資産の条件などによって異なることもありますが、課税事業所の届出を出しておきますと、アパートの建築費にかかる消費税の還付を受けられる場合があります。5つ目に、「青色申告」による特別控除です。賃貸アパートを始めますと、どちらの申告か選べ、「青色申告」の方は、減価償却費など様々な特別控除を受けられます。

 

大家さんへの経営成功術を紹介する「スゴい大家さん.com」では市場調査から建築プランまで無料でお手伝い。また、「複数の工務店から建築費用の見積りを取り、比較をしてみる」ことができます。何千万円ものお金を投じてアパートを建築するのですから1社だけのお話で判断してしまうのは危険です。複数の工務店から話を聞きますと、価格以外にもデザインや設備など、会社ごとに特徴があるのが分かります。「スゴい大家さん.com」の無料一括見積りを利用してみませんか。

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 土地のオーナーやサラリーマン、農家の人がアパート経営を始めたいと思う5つの理由 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr Googleブックマークに追加

アパート建築に関する一括資料請求

PAGE TOP