アパート経営成功ノウハウ

TOP > アパート経営成功ノウハウ > 建物を食べ尽くす害虫「シロアリ」駆除は定期的な薬剤散布と点検口、床下換気扇の三重対策

建物を食べ尽くす害虫「シロアリ」駆除は定期的な薬剤散布と点検口、床下換気扇の三重対策

シロアリは「アリ」ではありません。家を食べ尽くしてしまう恐ろしい害虫です。最近は外来種のシロアリ(アメリカカンザイシロアリ)による住宅の食害が広がりつつあります。在来種のヤマトシロアリと違い、建物の内部に散らばって棲みつくため完全な駆除が難しく、被害が拡大しやすいという性格があります。シロアリが発生するきっかけは雨漏りです。雨漏りによって湿度の高い環境がつくられ、繁殖していくのです。日常の定期的な点検をしていれば進行することはないのですが、少しでも目を離すとあっという間に危険水域に至ります。

 

これからアパートを建てる方は、床下や天井裏に必ず「点検口」を設置してください。そして、せめて年に1回くらいは点検口を開けて雨漏りはしていないか、配管から水漏れはしていないかなどのチェックをするといいでしょう。すでにアパートを経営されている方も、地元の業者に頼めば、数万円で点検口を取り付けてくれます。シロアリ駆除の方法は、建物の土台などに薬剤塗布をすることが一般的でしたが、近年はベタコンクリを打つのであまり必要ないという説もあるようです。しかし、念には念を入れということもありますから、薬剤散布は実行するのがいいでしょう。更に床下換気扇などを設置するのも、床下部材の腐れやムレを防ぎ、シロアリの発生を防ぎ、家の寿命を延ばす効果があります。

 

大家さんへの経営成功術を紹介する「スゴい大家さん.com」では市場調査から建築プランまで無料でお手伝い。また、「複数のアパート専門の建築会社から建築費用の見積りを取り、比較をしてみる」ことができます。何千万円ものお金を投じてアパートを建築するのですから一社だけのお話で判断してしまうのは危険です。複数の建築会社から話を聞きますと、価格以外にもデザインや設備など、会社ごとに特徴があるのが分かります。「スゴい大家さん.com」の無料一括見積りを利用してみませんか。

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 建物を食べ尽くす害虫「シロアリ」駆除は定期的な薬剤散布と点検口、床下換気扇の三重対策 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr Googleブックマークに追加
関連記事:

アパート建築に関する一括資料請求

PAGE TOP